トップページ > ニュース > プレスリリース > 中国市場を対象としたゲームサービス事業の展開を目的として、 株式会社愛華と業務提携

ニュース

中国市場を対象としたゲームサービス事業の展開を目的として、 株式会社愛華と業務提携

2017年8月14日

株式会社エディア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:原尾 正紀、以下:エディア)は、中国にて幅広くエンターテインメント事業をてがける美盛文化グループの日本法人である株式会社愛華(本社:東京都港区、代表取締役社長:徐 迪旻、以下:愛華)と、中国市場を対象としたゲームサービス事業の展開を目的とした業務提携について合意いたしましたので、以下のとおりお知らせいたします。


■業務提携の目的
エディアは、ゲームサービス事業の拡大を目指し、オタク市場に特化したエンターテインメントコンテンツの展開を強化しております。
愛華は日中文化交流を目的に、日本のコンテンツ企業の中国市場進出支援や中国のコンテンツ企業の日本市場進出支援などのビジネスを展開しております。
近年の中国ゲーム市場においては、日本のアニメやゲームに触発されたいわゆる「二次元コンテンツ市場」が急激な盛り上がりを見せており、日本のオタク市場を凌ぐ勢いとなっています。エディアと愛華は、両社の強みを融合することにより、国内および中国市場を対象とした二次元コンテンツの創出等で相互の発展と成長に貢献すると考え、今回の業務提携を行うことに合意いたしました。

■業務提携の内容
エディアと愛華は、中国市場において、主に以下の業務分野における協業を深め、企業価値および株主利益の向上に努めてまいります。

(1) エディアが運営する国内ゲームタイトルの中国市場展開
(2) 中国企業が運営する中国国内ゲームタイトルの日本市場展開
(3) 日本の二次元キャラクターを用いた中国市場向けゲームの日中共同開発の推進

株式会社愛華と業務提携