トップページ > ニュース > プレスリリース > アイディアファクトリー株式会社との業務提携に関するお知らせ

ニュース

アイディアファクトリー株式会社との業務提携に関するお知らせ

2018年2月20日

株式会社エディア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:原尾 正紀)は、本日、子会社化したティームエンタテインメント株式会社(以下:ティームエンタテインメント)を通じ、ゲームを中心に様々なエンターテインメント事業を展開するアイディアファクトリー株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:佐藤 嘉晃、以下:アイディアファクトリー)と、主に両社が運営する女性向け企画事業及び女性向けコンテンツブランドを発展させることを目的とした業務提携について本日合意いたしましたので、以下のとおりお知らせいたします。

1. 業務提携の目的
当社は、スマートフォンゲームの開発・運営に加え、本日、子会社化したティームエンタテインメントにおけるアニメやゲーム関連の音楽・ドラマCDの企画・制作・販売及びコンテンツコラボレーションカフェやグッズ制作販売事業を主な事業として展開してまいります。
アイディアファクトリーは、ゲームを中心に様々なエンターテインメント事業を展開しており、女性向けゲーム市場において2010年実績でトップシェアを獲得するなど、そのシェアは市場の4割を占め、女性ユーザーへの知名度も同社の「オトメイト」ブランドとともに広く浸透しています。また、同社は当社子会社であるティームエンタテインメントと「オトメイトレコード」「オトメイトガーデン」等の共同事業を行っております。
この度、当社とアイディアファクトリーは、当社子会社のティームエンタテインメンと同社との共同事業に当社が加わることにより、3社が保有するゲームおよびその他コンテンツやノウハウを提供し合うことで従来の共同事業が強化され、更にモバイルでも新たな取り組みが可能となり相互の発展と成長に貢献すると考え、今回の業務提携を行うことに合意いたしました。

2. 業務提携の内容等
今後、当社グループとアイディアファクトリーは、主に以下の2つの内容に関して業務提携することで相互の企業価値および株主利益の向上に努めてまいります。
(1)当社グループが運営する女性向け企画事業を発展させる為、アイディアファクトリーは同社グループが運営する女性向けコンテンツである「オトメイト」ブランドに関して積極的な協力を行う。
(2)当社グループとアイディアファクトリーは、両社が保有するゲームその他コンテンツの発展充実の為相互に積極協力を行うとともに、両社の事業に関わる新規事業の企画や情報発信を積極的に行う。

3. 今後の見通し
本業務提携が当期業績(平成30年2月期)に与える影響はございませんが、中長期的に当社グループ業績の向上に資するものであります。今後、業績に重要な影響を与える見込みが生じた場合には、確定後速やかに開示いたします。

アイディアファクトリー株式会社との業務提携に関するお知らせ