トップページ > ニュース > プレスリリース > サンリオウェーブと新規ゲームアプリプロジェクトを開始!『ハローキティのドコカナアルカナ』を共同開発・配信決定!

ニュース

サンリオウェーブと新規ゲームアプリプロジェクトを開始!『ハローキティのドコカナアルカナ』を共同開発・配信決定!

2017年7月 7日

株式会社エディア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:原尾 正紀、以下:エディア)は、株式会社サンリオ(以下:サンリオ)の子会社である株式会社サンリオウェーブ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:山村 眞一、以下:サンリオウェーブ)と、本日、国内および海外市場を対象にしたスマートデバイス向けゲームアプリの共同開発を目的とした業務提携を行い、新たにサンリオの保有するキャラクターその他著作物(以下:サンリオIP)を活用したゲームアプリ「ハローキティのドコカナアルカナ」を共同開発・配信することをお知らせいたします。

■プロジェクトの概要・目的
エディアは、1999年の創業以来培ってきたモバイル関連技術とエンターテインメントサービスのノウハウをもとにゲームサービスとライフサポートサービスの2つのジャンルでスマートフォンサービス事業を行っています。それとともに、それぞれの分野で強い他社パートナーとのアライアンスビジネス(共同事業)を展開しています。

エディアとサンリオウェーブは、双方の強みを融合することにより、キャラクターおよびエンターテインメントサービスの評価・知名度の向上をはじめとした相乗効果が期待され、国内および海外市場を対象としたヒットゲームアプリの創出等で相互の発展と成長に貢献すると考え、協議を重ねてまいりました。その協議の結果、今回のプロジェクトを行うことに合意いたしました。

サンリオIPを活用したスマートデバイス向けゲームアプリ「ハローキティのドコカナアルカナ」を現在共同開発しており、2017年中にリリース予定です。

株式会社エディア『ハローキティのドコカナアルカナ』を共同開発・配信決定!